会社沿革

平成元年11月 個人事業として創立
平成4年8月 組織変更により、有限会社 東部 設立
平成11年 国内初、地盤保証制度導入
地盤保証検査協会 神奈川支部開設
平成12年7月 組織変更により、株式会社 東部
資本金10,000,000円にて変更 設立
平成14年4月 (株)日本住宅保証検査機構(JIO) 加盟
平成14年5月 X-Pile 鋼管杭工法  建築性能技術証明取得
平成17年4月 株式会社 東部施工管理センター設立 (資本金10,000,000円)
平成17年4月 株式会社 東部地盤評価センター設立 (資本金10,000,000円)
平成17年10月 自立型鋼管柱列式 R C擁壁 YOSAKU工法開発
平成18年4月 株式会社 東部 資本金20,000,000円に増資
平成18年6月 特定非営利活動法人住宅地盤品質協会 加盟
平成18年7月 財団法人 住宅保証機構 地盤業者登録
平成21年1月 e-pile 鋼管杭工法 (財)日本建築総合試験所 性能評価取得
GBRC 建評-08-231A-003 砂質地盤(礫質地盤を含む)
       08-231A-004 粘土質地盤
平成21年2月 e-pile 鋼管杭工法 国土交通省 大臣認定取得
TACP-0325 砂質地盤(礫質地盤を含む) TACP-0326 粘土質地盤
平成21年4月 e-pile 鋼管杭工法 財団法人日本環境協会 エコマ-ク認定取得
日環エコ090403066   エコマ-ク認定番号 08 131 022
平成23年6月 相模原機材センタ-開設  神奈川県相模原市緑区下九沢1285-1
平成24年6月 e-pile 鋼管杭工法 (財)日本建築総合試験所 性能評価取得
GBRC 建評-12-231A-002 砂質地盤(礫質地盤を含む)
       12-231A-003 粘土質地盤
平成24年10月 e-pile 鋼管杭工法 国土交通省 大臣認定取得
TACP-0425 砂質地盤(礫質地盤を含む) TACP-0426粘土質地盤
平成26年12月 東京営業所開設 東京都渋谷区幡ヶ谷1-1-2 朝日生命幡ヶ谷ビル6階
平成27年4月 e-pile next 鋼管杭工法 (財)日本建築センター 性能評価取得
BCJ 基評-FD00219-01 砂質地盤(礫質地盤)
     FD00220-01 粘土質地盤
平成27年7月 e-pile next 鋼管杭工法 国土交通省 大臣認定取得
TACP-0483 砂質地盤(礫質地盤) TACP-0484 粘土質地盤
平成27年8月 e-pile next 鋼管杭工法 日本建築センター/評定取得(引抜き支持力)
BCJ FD0540-01(砂質地盤)
   FD0541-01(礫質地盤)
   FD0542-01(粘土質地盤)
平成27年8月 株式会社 東部 資本金30,000,000円に増資
平成28年10月 e-pile next 鋼管杭工法 国土交通省 「NETIS」登録
登録番号:KT-160071-A
平成28年12月1日 新・相模原機材センタ-開設
相模原市緑区町屋1-4-37(敷地約1.800㎡)

PAGE TOP