HOME >
  1. 関連情報 >
  2. 全国の地盤沈下地域の概況

全国の地盤沈下概況

全国で地盤沈下が認められた主な地域と、現在から約170万年前に相当する年代に堆積した地層の分布を下記に示します。両者の分布は重なっており、地盤沈下と地質は密接な関係があることが伺えます。

(注)現在から約170万年前に相当する年代に堆積した地層は、年代が新しいため一般に固結しておらず軟弱な地層である。

環境省は、全国の地盤沈下の現状を監視するため、平成21年度に国及び地方公共団体が実施した水準測量等の結果を集約し、全国の地盤沈下地域の概況を取りまとめました。
集計開始以来最小を記録した平成20年度と比較して、沈下地域・沈下面積ともに増加しています。
地盤沈下は長期的には減少傾向にありますが、依然として各地で発生しています。
国及び地方公共団体は水準測量等による地盤沈下の観測を行っている。平成21年度に国及び地方公共団体が実施した地盤沈下の測定結果について、環境省が地方公共団体から報告を受け、これを基に全国の地盤沈下の概況を取りまとめたものである。その概要は、以下のとおり。

PAGE TOP