主な事業概要

技術開発から設計・施工・管理に至るまでを一貫体制ならではのパフォーマンスでお届けいたします。ここでは当社事業の5つの柱となるセクションと特徴をご紹介いたします。

技術開発

21世紀を迎え地球規模での環境問題が深刻化する中、建設基礎工事においても決して例外ではありません。従来工法ではセメントミルク等による土壌汚染問題や、排出残土等の産業廃棄物が懸念されている中、弊社では地球環境にやさしい再生可能な循環型鋼管杭基礎工法を主軸に新たなる技術革新に向け日々、様々な試験研究開発に力を注いでおります。

技術設計

計画地・建設規模・地盤状況等を考慮し、安全性と経済性に加え周辺環境へも配慮した、より現実性の高い基礎提案を行います。また、基礎計算は信頼性の高い市販の構造計算プログラムにより行うため迅速且つ正確な対応で、お応えいたします。

技術施工

自社開発・自社施工により施工技術者自らが開発段階から実践していることで、より確かな知識とノウハウで確実な施工と品質を実現しております。また、様々な条件下での難工事への対応も万全!豊富な経験と高度な技術により、あらゆるニーズに的確にお応えいたします。

品質管理

製品・施工の品質管理は、共に厳格な国土交通省大臣認定基準に基づき実施している他、独自に一貫体制ならではの管理体制を確立し、日々の情報共有と、定期的に行う品質管理会議により、つねに信頼性の高い品質確保に向け全力で取り組んでおります。

安全管理

建設現場における安全への取り組みを最重要事項と位置づけし、優先すべきは「人命」をモットーに、安全教育の徹底、自主的な安全パトロールの実施等、不安全行動の防止と無事故・無災害を目指し日々挑戦し続けております。

PAGE TOP